TOPスポンサー広告家族は何人

スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOPちゃーネタ家族は何人

家族は何人
カテゴリ:ちゃーネタ
たまに何人家族?と聞かれるコトがありまして。
その時いつも『ええっとね・・・五人家・・じゃなくて四人家族~』と言ってしまいます。

我が家は私達夫婦と子供ふたり、そしてチャトラのちゃーさんでひと家族なんですが、聞いてきた人は純粋に『人間だけ』の家族を聞いているんですよねー。
分かっているんだけど、つい間違えちゃう。
動物と一緒に暮らしている人なら分かると思うんだけど、たとえ相手がヒトだろーが、犬だろーが猫だろーが家族なのよね。
大地震が来た時はどうやって一緒に避難しよう!?なんて考えてる。

ペットという言葉にも少し違和感を感じてしまいます。
『ペット飼ってる?』と言われると、つい考えちゃうのよね。
『ペット? いないー あ!! ネコがいるよ』とね。
だって飼ってないんだもの。
『家族』なんだものー。
子供達と勝るとも劣らない存在のちゃーさん。

090302-1.jpg


ひぃさんが1才の頃に里親募集サイトが縁で我が家にやってきて、もう6年。
推定7才のちゃーさんは、ひぃさんと同い年。
ネコ年齢でいくとシニアになります。

ちゃーさんはいつまで我が家で過ごしてくれるでしょうか。
寿命が私達より短いのは納得しているんですが、やはりその日が来るのは遠いほうがいい。
20才・30才になってシッポが二つに割れようが九本になろうがいっしょにいて欲しいもんです。
行灯の油を舐めだしたってノー・プロブレムだぜー。

私の実家のネコが14歳で虹の橋を渡った時に父が言った言葉。
『自分の親が死んだ時よりも悲しい』
子供に先立たれた親の心情だったようです。
スポンサーサイト

Back | Top Page | Next
Comments

コメント投稿















管理者にだけ表示を許可する


| Top Page |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。